短いまつ毛にバイバイ! > 黒ずみに万能なケアとまつ毛

黒ずみに万能なケアとまつ毛

アイメイクのクレンジングをしている女性

毛穴のたるみや開き、黒ずみなどで悩んでいる人は多いのですが、そのような悩みに万能の毛穴対策によって綺麗な肌を手に入れることができるでしょう。
毛穴は皮脂を出すことによって肌に膜を作り、雑菌の増殖を防ぐことで刺激から肌を保護しています。
また、皮膚の潤いを保つことで乾燥を防いでいるのですが、毛穴からは汗や老廃物が排出されるため、それらが毛穴に詰まることでたるみや開きの原因となってしまいます。
そして、酸化して黒ずみの原因となってしまうため、不要な皮脂や老廃物をしっかり落として綺麗な毛穴を保つと良いでしょう。
本気で毛穴対策をしたいという場合、まずは洗顔石鹸をしっかりと泡立て優しく洗顔します。
次にオイルでマッサージをして肌をほぐすことになるのですが、その上からコットンで化粧水をつけていきます。
そして、化粧水をつけたコットンを毛穴の気になる部分に敷き詰め、上からラップを乗せます。10分程度経過したら一度ラップをはずし、コットンにもう一度化粧水をつけて再度ラップを乗せて10分程度置きましょう。
目元は人の印象を決める重要なポイントであり、しっかりとアイメイクをすることが大切です。
しかし、丈夫な自まつ毛をキープするためには、メイクの落とし方がポイントになります。
そこでまつげに負担を与えてしまう原因や、間違ったメイク落としの方法について知っておくと良いでしょう。
一種類のメイク落としでアイメイクと全体のメイクを全て落としているという人も多いかもしれません。
しかし、普通のクレンジング剤ではアイメイクをしっかりと落とすことは難しいため、ポイントメイク専用のリムーバーで先にアイメイクを落としておくのがおすすめです。
リムーバーの使い方としてはコットンに適量つけ、まぶたの上に1分程度置きます。
そして、浮いたメイクを優しく拭き取ることにより、目元に与える負担を少なくすることができるのです。